予想結果&振り返り

キャリーオーバーがせめてもの救い(1131回 振り返り)

投稿日:2019年10月21日 更新日:

サッカーくじトトの結果をpdcaサイクルでしっかり振り返る

サッカーくじトト外れ結果のアイキャッチ画像

3試合的中。
過去最低。
ブログ始めてから、
勝率落ちるし、ランキング下がるし、
ほんと、やめようか悩むなぁ。

こっそり
ラグビーハマってました。
やっぱり、そういう心を
totoの神様は見ていた?

でも、スポーツって本当にすばらしい。
日本代表から勇気もらいました。
リーチ・マイケル、真の「漢」。
かっこいい。

Jリーグでは、我がFC琉球も敵地で勝利。
J2残留の可能性を大きく引き寄せました。

ということで、J2に波乱の連続。
キャリーオーバー発生。

さあ、落ち込む時間があれば、
総括し、次につなげよう!

あくまでもポジティブ思考!

黄色マーカー → 読みが〇
赤マーカー  → 読みが×

赤太文字は、追加メモ。

↓それでは、今回予想記事の振り返り
いってみよう!

ついに楽天toto予想「みんなのひろば」
ランキング1位陥落(泣)
W杯アジア2次予選、4試合中止回など
など、大量1等GETする方が多く出て、
大幅ランクダウン。
→淡々と「自分との勝負に徹しろ!」

数年、守ってきたものが崩れる時って
寂しいものですね。

うっかり買い忘れた自分を悔やみます。
→そういうこと。基本の基本「締め切り時間」を
確認し忘れた自分が悪い。

これからも、低予算だけど、
楽しみながらがんばります。
(とはいえ、テンション下がり気味)

 

1121回 ホーム アウェイ 予想 結果
H勝(1) H分(0) H負(2)
神戸 FC東京 ハズレ(2)神戸1-3FC東京
横浜FM 湘南 当たり(1)横浜FM3-1湘南
清水 広島 ハズレ(2)清水1-2広島
名古屋 仙台 当たり(2)名古屋0-2仙台
G大阪 川崎 当たり(0)G大阪2-2川崎F
磐田 鳥栖 ハズレ(0)磐田2-2鳥栖
水戸 町田 ハズレ(0)水戸1-1町田
金沢 山形 ハズレ(1)金沢1-0山形
岐阜 愛媛 ハズレ(1)岐阜2-0愛媛
10 大宮 徳島 ハズレ(2)大宮2-3徳島
11 福岡 新潟 ハズレ(1)福岡2-1新潟
12 京都 横浜FC ハズレ(1)京都3-0横浜FC
13 東京V 甲府 ハズレ(1)東京V2-1甲府
1 神戸ーFC東京
神戸惨敗でも内容悪くない。
FC東京 地獄のアウェイロード。
どちらも勝てないが負けないと予想。
ドロー「0」

神戸 イニエスタいない。
イニエスタに振り回されるのもよくないが、
やはり、ポイントか?
ホームで勝てないと厳しいなぁ。

FC東京→アルトゥール シルバ◎。
アウェイ連戦だが、長谷川監督の力量がある。
今後のキーマンになりうる。

 

2 横浜FMー湘南
大本命は横浜。
弱すぎる湘南。
でも、リスタートで粘るかも。
本命横浜V「1」。大穴D「0」

横浜の攻撃力は信頼できる。
中位以上との対戦はVを優先。
※仲川負傷は、今後チェック。

湘南は弱すぎる。
曺監督約8年 3-4-2-1
を浮嶋新監督 4-4-2
に変更。
ただ、選手たちのメンタリティは
回復しずらいはず。
今後、大穴あるかもしれないが、
基本「負け」を中心に。

 

3 清水ー広島
広島一択と思ったが、波乱の匂い。
ケガ人続出の清水にまさかのVも。
本命D「0」
大穴狙い 清水V「1」

清水、先制するも前節同様逆転負け。
ドウグラス体調不良。
ヘナト アウグス今節ベンチ外
エウシーニョ 別メニュー調整
※今節 六平も負傷交代。
今後もメンバー揃わない可能性。

広島、実力あり。
先制されても、落ち着いて後半逆転。
今後も、下位には負けないことを重視。

4 名古屋ー仙台
シマオ・マテ戻って守備◎
今季2V1Dの相性を信じる。
仙台V「2」

シマオ・マテの復帰は心強い。
GKヤクブ スウォビィクもビックセーブ。
仙台は、守備が良い。

名古屋、監督交代も、
戦術浸透には時間がかかりそう。
マッシモ フィッカデンティ監督、守備
重視の戦術浸透の可能性があり、
攻撃は、しばらく個人力に頼るかも。
そうなると、Vはしばらく先か?
下位には勝てるかも。

5 G大阪ー川崎 川崎調子戻ってきた。
G大阪、宇佐美が欠場することで、
他のメンバーが生きる。
中穴狙いD「0」

ここは、一択Dを予想でき良かった。
G大阪 宇佐美、アデミウソン負傷で
ベンチ外。
そのかわり、渡邉千真がG。
渡邉、今後も要チェック。
宮本監督、川崎には相性がいい。
※倉田が負傷。今後に影響しそう。

 

6 磐田ー鳥栖 絶不調磐田。
ケガ人も続出。降格候補。
ジャッジに助けられた鳥栖。
運や流れってあるはず。
豊田様がいると安定。
鳥栖V「2」

磐田 2G生まれた。
ただし、相手が下位だからと分析。
今後も上位陣との試合は不利。
まだまだ弱い。

鳥栖 負けはないと予想すべきだった。
金崎、徐々に調子を取り戻しつつある。
イサック・クエンカにもG。
5か月ぶりに自動降格圏から脱出。
降格回避に向け、モチベーションは維持
できそう。

7 水戸ー町田
柏に勝った水戸。
そりゃモチベーション高いでしょ。
水戸V「1」

水戸 勢い維持できず。
ただ実力はある。
今後も下位相手には負けない確率高い。

町田 ホームでD多いと前回書いた。
もしかして、アウェイでもDやってくれそう。
と頭の片隅に浮かんでいた。
予算ない場合、そういう感覚も大事に

8 金沢ー山形
金沢3連敗中。
山形安定感増してる。
Aも強い。8V7D3L。
金沢V「2」

金沢連敗脱出。
クルーニー、垣田が良い。
今後もH戦で相手次第ではVあるかも。

山形、負けたが内容は悪くない。
安定感は継続中とみる。
ただ、昇格POの可能性がなくなったら
分からない。

9 岐阜ー愛媛
岐阜弱い。
Hは3連Dと粘る傾向もある。
本命D「0」抑え 愛媛V「2」

ここは、3択もありの枠だった。
岐阜、5か月ぶりホームV。
當間移籍後初G。
この補強は正解。
今後も期待もてる。
最下位チーム、まだ可能性あり必死。
今後も、モチベ―ション高いはず。

愛媛、今節はいいところ、あまりなし。
なんとなく、捉えどころがなく、
次回以降も予測困難。
対戦相手(上位陣)には負けると予想。

10 大宮-徳島 昇格争い激アツ。
3枠抑えたいが、予算なく。
Hアドバンテージと3連勝の勢いをかって
大宮V「1」

大宮、負けたがバブンスキー、シモビッチは
やはり脅威。
あなどれない。

徳島、10戦負けなし。
強い。

11 福岡ー新潟
もう、何度も「新潟は強い」
と書いているので、譲れない。
新潟V「1」

福岡、連敗ストップ。
少し調子が上がってきたか?

新潟、負けはしたが、
外国人FWの攻撃力はある。
今後もケガ等なければ、
十分、勝っていける。
(というか負けない試合は多いと予想)

 

12 京都ー横浜FC
横浜、安定感増してる。
京都、下降気味。
横浜V「2」

京都 8月以降下降気味だったが、
今回は、3-0の解消。

横浜FC、19試合ぶりに負け。
今回の予想はしょうがない。
横浜、それでも強いと信じる。

13 東京Vー甲府
前節、我が琉球に5-1V。
永井監督、流れをつくってる。
甲府の攻撃力はやはり侮れない。
互角の戦いに持ち込めるか。
本命D「0」抑え甲府V「2」

永井監督になってから、
すこしづつ調子を上げている。
GK上福本◎
今後も粘り見せそう。

甲府、負けたとはいえ、
後半は、実力発揮。
自動昇格圏には厳しくなったが、
PO圏獲得に向け、まだがんばるだろう。

 

今回から、シンプルなコメント中心に切り替える。
やはり、ランキング下落は傷心を生む(泣)

あくまで、素人予想ですのでご参考までに。

今回はj2で特に波乱。下位でもホームではがんばるねぇ。今後、頭に入れておこう!

※アイキャッチ画像は
くらうど職人さんによるイラストACからイラストを使用

-予想結果&振り返り

Copyright© toto予想とJリーグ情報で1等当選「トトのいました」  , 2020 All Rights Reserved.