予想結果&振り返り

2等当選!も、悔しさのみ。(1120回 振り返り)

投稿日:2019年9月11日 更新日:

サッカーくじトトの結果をpdcaサイクルでしっかり振り返る

サッカーくじトトにて、2等当選結果を証明する表示

2等当選のうれしさはない。

「絶対に負けられない試合
がそこにある」

今回は、そんな気持ちで
「1等獲得」を最大ミッションに、
いつもより投資額を増やしたのに。
情けない気持ち・・・。

当然、配当金、極端に低く、
1等以外では、投資効果ないことも
分かった上で、勝負。

そして、勝負に負けた・・・。

ということで、

さあ、落ち込む時間があれば、
総括し、次につなげよう!

あくまでもポジティブ思考!

黄色マーカー → 読みが〇
赤マーカー  → 読みが×

前回コメント↓

数少ない「予想外」試合を
どこに見出すか。がポイント。
FIFAランキングだけを鵜呑みにすると
経験上危険。
どこかに「穴枠」が出る。
→それを唯一、見誤ってしまった。
どうしてだ。
隙(スキ)は、なぜ生まれた?

 

今回は、コメント少なめで。

1 モルディブ-中国 FIFAランキングの差
順当とみて、中国Vの「2」

直近 FIFAランキング
モルディブ 152位
中国     71位

順当とみる。

2 ミャンマー - 日本
当然、日本の一択 「2」

直近FIFAランキング
ミャンマー 135位。
日本 アジアで2番目の33位。

久保にゴールさせて、
自信をつけさせるチャンス!
→久保、歴代最年少でデビュー。
ゴールならずも、経験にはなった。

3 香港ーイラン アジアの雄に死角なし。
イラン順当の「2」

FIFA139位の香港。今大変だしなぁ。
応援したいけど、
イラン FIFA アジアTOP 23位。
番狂わせないなぁ。

4 マレーシアーUAE 忘れられない記憶。
日本を破ったUAE。まあ、無難にV。「2」

ロシアWの3次予選。
日本が負けたあの悔しさ。
忘れてないぞー。

アフリカW杯でオランダを準Vに導いた
ベルト・ファン・マルワイク監督が指揮。

負けるわけないか。

5 カタール-インド 開催国、強化は当然。
カタールVの「1」

開催国なので、出場権関係ないが、
着々に強化進んでる。
今年は、アジア杯で日本にもV。
すでに、1次予選で6Gゲット。

勝つでしょ。

→ここの読みが甘かった。
悔やんでも悔やみきれない。
強化は、最終の本国開催に向け、
「始まりつつある」
という視点も必要だったか。

6 カンボジア ー バーレーン
おっ?もしかして・・ここ?
本命「2」抑え「0」

直近FIFAランキング
カンボジア 170位
バーレーン 109位

このあたりのランキングは
怪しい。

カンボジアの監督
ケイスケ・ホンダ。

もしかして・・・。
ドローも抑えておこう。
→ここに関しては、悔いはない。
がんばった!
期待してます。本田監督!

 

7 シンガポール ー パレスチナ 吉田監督?
事前的中 「1」「0」「2」

直近FIFAランキング
シンガポール 162位
パレスチナ  102位
あっ、でも吉田達磨監督、
シンガポール指揮してるんだぁ。

知らなかった。
がんばれ、日本人監督ってことで、
ここは、何があるか分からない枠
と認定。

事前的中の3択。

8 インドネシアータイ
ミニジャパンチーム タイに期待「2」

Jリーグ活躍中の
ティラートン
チャナティップ
ティティパン。
に加え、
奇跡の男
西野朗監督。

親近感湧きすぎて、タイの一択。

9 トルクメニスタンー韓国
順当に韓国V「2」

直近FIFAランキング
トルクメニスタン 132位
韓国       37位
ここは順当でしょ。

10 クウェート ー オーストラリア
本命オーストラリア「2」
でも中東のヤバさが匂う。抑え「0」。

直近FIFAランキング
クウェート   156位
オーストラリア 46位
中東のアウェイ戦。なんかやばそう。
中東の笛に警戒。
→でも、この意識は、持ってていい。

オーストラリア、負けはしないものの
苦戦のドローも抑える。

11 モンゴルータジキスタン
分からん。事前的中「1」「0」「2」

直近FIFAランキング
モンゴル   187位
タジキスタン 119位

実力は、タジキスタンだが、
モンゴル、乗ってる感がある。
(薄い情報だけどね)

ホームに何らかのパワーが
宿りそう。

全く読めないので、
事前的中枠にする。

→結果、正解。

 

12 台湾ーネパール
予算がないっ。H優位を信じる。
→勝負してみる、事前的中に。
「1」「0」「2」

なんとなく、怪しい枠。
ほんとは、3択したいが、予算がない。
直近FIFAランキング 台湾   125位
ネパール 166位

なんとなく波乱がありそう。
3択したいが、予算なく、
ホーム優勢&
ネパール1試合7失点ショックが残り、
台湾Vの「1」

※明日、〆切時間ギリギリまで考える。
もしかしたら、3択するも。

>→そうする!
→結果、この読みは正解だった。

13 スリランカー北朝鮮 相性で計る
北朝鮮Vの「2」

直近FIFAランキング
スリランカ 200位
北朝鮮   118位
過去3回の対戦、
いづれも北朝鮮Vだそうだ。

ここは、相性を信じ、
北朝鮮のV「2」

 

アイキャッチ画像は、
トムセン少佐さんによるイラストACからのイラスト。 感謝。

-予想結果&振り返り

Copyright© toto予想とJリーグ情報で1等当選「トトのいました」  , 2020 All Rights Reserved.