toto予想

【悲報】適当に買ったほうが的中率いい(1145回結果)

投稿日:2019年12月24日 更新日:

サッカーくじトトの結果をpdcaサイクルでしっかり振り返る

サッカーくじトト6試合的中アイキャッチ画像

 


 
じっくり考えて、1600円投資→ 6試合的中。 

ブログアップしなかったが・・・
何も考えず適当、  400円投資→ 9試合的中。 

スポーツくじtoto1145回で9試合的中結果の画像

スポーツくじtoto1145回 9試合的中

どーゆーこっちゃ(怒) 

あいかわらず「謙虚さ」が足りぬのぅ
toto神さま

しゅうちゃん
・・・
 

しゅうちゃん
こ、こ、今年も、toto神さまをはじめ、皆様、ほ、ほ、本当にありがとうございました。
感謝申し上げます
  

おぬし、ホント、心のない形だけのやつじゃのう!
toto神さま
 

しゅうちゃん
・・・
 

totoのことは教えずに、精神論を語って、toto神さまは消えてった...

さあ、落ち込む時間があれば、総括し次につなげよう!

あくまでもポジティブ思考!

黄色マーカー → 読みが〇

赤マーカー  → 読みが×

赤太文字は、追加メモ。

↓それでは、予想記事の振り返り
いってみよう!

 

1145回 toto予想はズバリ!コレだ!

(スマホでご覧の方は、左右スクロールで表の全体が見れます)

1145
ホーム アウェイ 予想 結果
H勝
(1)
H分
(0)
H負
(2)
シャルケ フライブル   当たり(0)シャルケ2-2フライブルグ
ケルン ブレーメン     当たり(1)ケルン1-0ブレーメン
バイエルン ヴォルフス   当たり(1)バイエルン2-0ヴォルフス
ライプツィ アウグス     当たり(1)ライブツィ3-1アウグス
ヘルタ メンヘン ココ ハズレ(0)ヘルタ0-0メンヘン
マインツ レヴァー   ココ ハズレ(2)マインツ0-1レヴァー
アストン サウザン   ココ ハズレ(2)アストン1-3サウザン
ニュカッスル クリスタル ココ   ハズレ(1)ニュカッスル1-0クリスタル
マンC レスター   当たり(1)マンC3-1レスター
10 エヴァトン アーセナル ココ   ハズレ(0)エヴァトン0-0アーセナル
11 ボンマウス バーンリー   ココ ハズレ(2)ボンマウス0-1バーンリー
12 ブライトン シェフィU   ココ ハズレ(2)ブライトン0-1シェフィU
13 ノーウィッチ ウルヴァー     当たり(2)ノーウィッチ1-2ウルヴァー

購入金額 1600円  ダブル×4枠  シングル×9枠

予想のポイント

※チーム順位表記は、
toto one(トトワン) 参照 

【1】 シャルケ(5位)vsフライブルグ(6位)

本命 フライブルグの勝ち「2」  

押さえ ドロー「0」

【シャルケ】 

ホーム 4V3D1Lと強い。フライブルグにもホームでは、4V3D1Lと勝ち越し。ただ、GKアレクサンダー・ニューベル(15試合・0G)が出停。

【フライブルグ】 

2連敗中。アウェイも5戦勝ちなし(2D3L)。根拠ないが、そろそろ来るかな。

 

【2】 ケルン(15位)vsブレーメン(16位)

ケルンの勝ち 「1」 

 

【ケルン】 

2連勝中。流れがいい。前節 フランクフルト(12位)に4-2で勝利(アウェイ)。前々節 レヴァー(7位)に2-0で勝利(ホーム)。

【ブレーメン】  

3連敗。直近3試合 1G(平均0.33)12失点(平均4)。明らかに崩壊。大迫もヤバイ。 

→ブレーメン、年明けに盛り返してきそうかな。 

 

【3】 バイエルン(3位)vsヴォルフスブルグ(8位)

本命 バイエルンの勝ち 「1」 

押さえ ドロー「0」 

 

【バイエルン】 

2連勝中。復調したと見ていいかな。FWレヴァンドフスキ19得点。脅威。支持率 金曜21時の時点で、82%超え。当然、本命。

【ヴォルフスブルグ】  

前々節 ボルシアMG(2位)にも勝利。前節 シャルケ(5位)とドロー。こちらも復調ぎみ。穴狙いでドロー押さえる。→外れたが、こういう読みは自分なりに後悔してない。

 

【4】 ライプツィヒ(1位)vsアウグスブルグ(10位)

ライプツィヒの勝ち 「1」 

 

【ライプツィヒ】  

前節 ドルトムント(4位)と3-3ドロー(アウェイ)。壮絶な打ち合い。FWティモ・ヴェルナー(16試合・18得点)が2得点。ホーム4V2D1L 勝ち越し。

【アウグスブルグ】 

前節  フォルトナ(17位)に3-0で勝利(ホーム)。6戦負けなし(5V1D)。調子いい。ただし、9位フォッフェンと13位以下のチーム。1位のライプツィヒとの対戦では、そう簡単には勝てないだろう。 

 

【5】 ヘルタ(13位)vsメンヘン(2位)

本命 メンヘンの勝ち 「2」 

押さえ ヘルタの勝ち 「1」

 

【ヘルタ】  

前節 レヴァー(7位)に1-0で勝利(アウェイ)。2連勝中。3戦負けなし。調子は上向き。MFマルコ・グルイッチ(15試合・3得点)出停。意外とあるかも。→大穴まではいかず。ドロー。  

【メンヘン】  

前節 パーダーホルン(18位)に2-0で勝利(ホーム)。2位と調子はいいが、直近アウェイでの2試合、ヴォルフス(8位)、ウニオン(11位)に負けている。本命ではあるが、調子のいいヘルタ。しかもアウェイ戦ということで、「まさか」があるかも。→読みはよかったが、ドロー押さえるべきだった。 

 

【6】 マインツ(14位)vsレヴァークーゼン(7位)

マインツの勝ち 「1」

 

【マインツ】 

前節 ブレーメン(16位)に5-0で快勝(アウェイ)。FWロビン・クアイソン(15試合・7G)がハットトリック。下位相手とはいえ、アウェイで勢いを得た。ホーム戦でもあるし、レヴァーの調子を考慮すると波乱の匂いがする。

【レヴァー】  

前節 ヘルタ(13位)に0-1で負け(ホーム)。前々節もケルン(15位)に0-2で負け(アウェイ)。下位相手に2連敗。直近3試合で2得点(平均0.67)と得点がとれてない。そんな中、FWレオン・ベイリー(8試合・3G)が前節に続き出停。攻撃力の低下は続きそう。

 

【7】 アストン(17位)vsサウザンプトン(18位)

ドロー 「0」 

 

【アストン】  

前節 シェフィUに0-2で負け(アウェイ)。3連敗中。18日(水)にはカラバオ杯(天皇杯のようなもの?)で、リヴァプール(1位)に5-0で勝った。(ただ、リヴァプールは若手中心だった)。直近3試合 8失点(平均2.67)。守備が良くない。下降気味。両者の対戦成績 アストンから見て1勝3分4敗。
特に、ホームでは0勝2分2敗と勝ててない。→このデーターを重視すべきだった。 

【サウザンプトン】 

前節 ウェストハム(15位)に0-1で負け(ホーム)。2連敗中。こちらも下降気味。2連敗の前の2連勝もワトフォード(20位)、ノーウィッチ(19位)と下位チーム。そう考えると、ますます「弱い」という印象。対戦成績では有利だが、今回はドローで勝負してみる

 

【8】 ニューカッスル(11位)vsクリスタル(9位)

ドロー「0」

 

【ニューカッスル】  

前節 バーンリー(12位)に0-1で負け(アウェイ)。3連勝ならず。ホーム3V4D1Lと勝ち越し。ただしドローが多い。 →予算のなさを悔やむ。1,0押さえたい枠だった。 

【クリスタル】 

前節 ブライトン(13位)に1-1とドロー(ホーム)。前々節もワトフォード(20位)相手に0-0とドロー(アウェイ)。DFママドゥ・サコ―(5試合・0G)が出停。リーグ 15得点(平均0.88) 直近3試合 2得点(平均0.33)と得点力がない。

 

【9】 マンC(3位)vsレスター(2位)

本命 レスターの勝ち 「2」 

押さえ マンCの勝ち 「1」

 

【マンC】 

前節 アーセナル(10位)に3-0で勝ち(アウェイ)。逆にアーセナル弱くなったなぁとか思ってしまう。ホーム 5V1D2L。勝ち越し。  

【レスター】  

前節 ノーウィッチ(19位)に1-1。まさかのドロー(ホーム)。連勝は「8」でストップ。こちらは、アウェイ 5V1D2L。勝ち越し。
正直、ここは分からない。予算あれば3択だけど、ここは、ドローなしの勝敗がつくと踏んで両天秤。リーグ 11失点(平均0.65)、直近3試合 2失点(平均0.67)と守備が安定している。また絶好調FWジェイミー・ヴァーディ(17試合・16得点)に期待して、レスター勝利を本命に。

 

【10】 エヴァ―トン(16位)vsアーセナル(10位)

エヴァ―トンの勝ち 「1」 

 

【エヴァ―トン】 

前節 マンU(6位)に1-1でドロー(アウェイ)。ホーム4V1D3L 勝ち越し。前々節 チェルシー(4位)をホームで下すなど、読めないチーム。直近5試合1V1D3Lだが、3敗中の2敗は、リヴァプール(1位)、レスター(2位)なので、そこは差し引いて考えると、直近2試合は上位相手に健闘しているともいえる。今節は、ホームの力も借りて勝利とみる。→そこまでいかずドロー。読みはよかったが、ドロー買えなかった

【アーセナル】  

前節 マンC(3位)に0-3で負け(ホーム)。アウェイ2V3D3L 負け越し。なかなか調子が上がらない。DFソクラティス(15試合・1G)出停。最近は下位にも勝ててない印象。今節も厳しいと予想。 

 

【11】 ボーンマウス(14位)vsバーンリー(12位)

ボーンマウスの勝ち 「1」

 

【ボーンマウス】  

前節 チェルシー(4位)に1-0でまさかの勝利(アウェイ)。5連敗から脱出。勢い続くかなぁ。

【バーンリー】  

前節 ニューカッスル(11位)に1-0で勝利(ホーム)。こちらも3連敗から脱出。アウェイ1V3D4L。弱い。
正直、全く読めないので、バーンリーのアウェイでの弱さを重視して「負ける」と予想。

 

【12】 ブライトン(13位)vsシェフィールド・U(7位)

ドロー「0」

 

【ブライトン】 

前節 クリスタルP(9位)と1-1のドロー(アウェイ)。リーグ3試合負けなし(1V2D)。ホーム 3V3D2L 勝ち越してはいるがドローも多い。

【シェフフィーU】  

前節 アストン・ヴィラ(17位)に2-0で勝ち(ホーム)。アウェイ 2V6D0L。負けなし。アウェイで負けないのが、この順位にいる最大のポイントかも。ドローが多い。今季リーグ戦 16失点(平均0.94)と守備がいい。上記ブライトンのホームでのドローの多さも含めて、ここは「D」一択勝負。→予算あれば、0,2押さえていた枠。選択ミス。

 

【13】 ノーウィッチ(19位)VSウルヴァー(8位) 

ウルヴァーの勝ち 「2」

 

ノーウィッチ  

前節 レスター(2位)と1-1でドロー(アウェイ)。2連敗後の大健闘。ホーム2V1D5L 負け越し。リーグ 35失点(平均2.06)直近3試合 5失点(平均1.67)改善されてきているとはいえ、まだ失点が多い。

【ウルヴァー】  

前節 トテナム(5位)に1-2で負け(ホーム)。アウェイ2V5D1L。弱い。アウェイ戦ドローが多い。下位チームからはしっかり勝ち星を挙げている印象。今回は順位差を素直に信じ、ウルヴァー勝利で勝負する。

 

以上。

あくまで、素人予想ですのでご参考までに。 

↑振り返りは以上。

購入回数(1115回~) 20回
通算的中数 142/260
通算的中率 54.6%

 

※アイキャッチ画像は
トムセン少佐さんによるイラストACからのイラスト。 感謝。

(↓こちらもよろしければ)

【このブログについて(登場人物紹介)】 

 

-toto予想

Copyright© toto予想とJリーグ情報で1等当選「トトのいました」  , 2020 All Rights Reserved.